タバコ、やめられるかもしれないと思ったのにな

タバコをやめるきっかけを求めているうちは、もしかしたらタバコなんてやめられないのかもしれませんね。
最近、ふとそんなことを思ったりするのですが、世の中で禁煙や卒煙に成功した人は、何を思ってタバコをやめようと思ったのでしょうか。
自発的な理由なのか、それとも、子どもが出来たり病気をしたりだとか、何かに影響されるようにして、禁煙を決心したのでしょうか。
以前からタバコを吸ってはいるのですが、別にやめられるのであればやめた方がいいのかなとも思っています。
ただ、やめるきっかけがないという理由で、自分に喫煙を許しているような気もしているんですよね。
実は、半年ほど前に、一週間ほど入院していた時期があって、そのときは当然のことながらタバコを断っていました。
なので、「このままやめられるのでは」と思ったりもしていたのですが、結果としては、未だにタバコを吸い続けています。
よっぽどのことがないとやめられないのかもしれないと思ってしまうのですが、タバコをやめたという人も実際には多くいます。
なので、そういう人たちが、どんな気持ちでタバコをやめたのかなというのが、ちょっと気になるんですよね。全身脱毛 都度払い